「バンケットサービス」

この仕事の魅力とは

仕事の中で自然と内面と外観が磨かれる

一流ホテルやウェディングでも働く機会があるバンケットサービス。
中には各界の著名人や要人をおもてなしする機会もあるでしょう。

スタッフの一員として働く中で、自然と接客や会話のマナー、テーブルマナー、礼儀作法などが身についていくはずです。
挙式や披露宴に携わる仕事ではあらゆる人との関わりがいつもあり、新しい発見をさせてくれます。
さまざまな経験が自分の内面と外観を自然が磨かれていく刺激になるでしょう。

勤務時間が限られており、プライベートとの両立も

例えば、宴会のバンケットサービスに携わる場合には勤務時間が夕方以降になることも多いでしょう。
すると、仕事を終えたOLや主婦、学生でも勤務がしやすくなっています。

ウェディングの場合は土日や祝日が多いため、こちらも働きやすい日程ではないでしょうか。
パーティの時間は2時間前後が多く、打ち合わせや準備を除けばそれほど拘束時間は長くありません。

パーティの予定も以前から分かっているため、プライベートとの両立もしやすく働きやすい点もこの仕事の魅力です。
しかも仕事の質が大切にされる業務のため、収入も高めに設定されておりしっかり稼ぎたい方にも嬉しい魅力になっています。
また、女性が多い職場では同性同士励まし合い相談に乗ってもらえるため働きやすく、長く続けているという人もいます。

華やかなユニフォームが着られる

パーティ会場に合った華やかな衣装が貸与されるため、普段ではなかなか着られないような衣装を着ることができます。
ユニフォームの種類は洋装・和装とさまざまですが、フォーマルな衣装を着ることで自然と気持ちが引き締まります。

立ち振る舞いも衣装と共にエレガントになるでしょう。
スタッフとしてパーティーを支える一員ではありますが、華やかなフォーマル衣装を来てサービスの提供を行うことは会場に花を添える形になります。

感謝の言葉をかけられる喜び

スムーズな進行はバンケットサービスにもかかっています。
その中でお客様に対し細かな配慮をしながら、サービスを提供しなくてはなりません。
あらゆる要望に応えることは大変ですが、お客様からかけられる感謝の言葉と笑顔には大きな喜びが感じられるでしょう。

ウェディングの場合は、挙式から披露宴まで担当することも。
主役の新郎新婦やその家族から、式のあとで喜びの声をもらうことは喜びであり励みになることでしょう。

時には、とても短い時間で次の宴会やパーティの準備をしなければならない時もあります。
また、サービススタッフの数がとても少ない時もありますが、そのような時にもお客様からかけられる声にはやりがいを感じられるはずです。