「フラワーコーディネーター」

資格よりも知識

フラワーコーディネーターは結婚式や披露宴には欠かせない職業の一つです。
私が憧れるブライダルエステティシャンもそうですが、フラワーコーディネーターにも高い知識と高度な技術が要求されるのは言う間でもありません。
そんなフラワーコーディネーターになるにはアルバイトで雑務をこなしながら、やがて正社員にして貰いそこからまた花に関しての知識を勉強するという手もあります。
勿論アルバイト中も花に関する実務をさせて貰える可能性はあり、実際に花関連の企業でアルバイトをしながらフラワーコーディネーターになったという方は多いようです。
フラワーコーディネーターにはいくつかの民間資格がありますが、資格よりも知識だと言われています。
確かにいくら資格を持っていても知識が乏しくては仕事になりませんよね。
フラワーコーディネーターには花に関する知識は勿論、その花を長く維持させる為の知識や方法、四季折々の花の知識、流通における価格なども把握しておく必要があります。